cakephp設定メモ

2.2以降での設定についてのメモ。

①インストール

http://www.phpbook.jp/cakephp/install/

②DebugKitを入れる

http://sd.pot.co.jp/2012/02/01/cakephp2-0%E3%81%ABdebugkit%E3%82%92%E5%85%A5%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B

※DebugKitのダウンロードはこちら

https://github.com/cakephp/debug_kit

③DebugKitの使い方

http://d.hatena.ne.jp/cakephper/20090604/1244112188

CakePHPの統合開発環境 NetBeans

CakePHPで開発をする事になったので環境設定をすることに。

これまでphp開発はdreamweaverを使っていたのですが、もっとシステム開発に特化した環境を使いたくなったというのがきっかけです。

エディタで有名なのはEclipseとかvimとか。
どれにしようかな~と思っていろいろ調べてみると、NetBeansが良いという意見が多いのでこれに決定。GUIでCakeの初期設定ができるフレンドリーさも良し。




インストールの手順は簡単にすると4つ。
この記事よりhttp://monolio.com/memo/webservice/netbeans-ide-install-setting/の記事が分かりやすいです。
①Java Runtime Environment(JRE)をインストール
http://java.com/ja/download/

②NetBeans IDE 7.3 PHP 版をインストール
https://ja.netbeans.org/

③カラースキームの設定
※参考:http://blog.nully.org/2011/10/19/color-scheme-pack-for-netbeans

④はじめはPHPファイルを開いても文字化けするので、文字コードをUTF8にしましょう。
※参考:http://yoshi-taka.info/wordpress/blog/2012/08/17/netbeansの文字コードをutf-8に設定する/

仙台のコワーキングスペース③ ソシラボ

ソシラボ 入り口仙台に沢山あるコミュニティに横のつながりを作る事を目的に作られた夕飯どうしよう
そこから出発したコワーキングスペースのソシラボに行って来ました!


haru大内:米倉さん始めまして、こんにちは!
米倉 英俊さん米倉:どうも、ソシラボの米倉です。
haru早速ですが、なんでソシラボを立ち上げたんですか?
米倉 英俊さんもともとは夕飯どうしようというゆる~いコミュニティがあったのですが、そこから水沼さんと「大人の隠れ家というか部室みたいなのを作ろう!」という流れになったんです。
haruそれで出来たのがソシラボと。
色々仙台のコワーキングスペースを見たのですが、ここは安さも相まってフリーな空気が良いですね。

米倉 英俊さん色んな人たちがゆる~く繋がれる場を目指したんです。
自由な感じを大事にしたいと思いまして。

haruそうでしたか、では色々写真撮らせて下さい^^



ソシラボってこんなところです

ソシラボのチラシスペースと受付 入り口すぐに受付と告知スペース。まずはここで料金を支払います。
1日100円から利用でき、10:00~17:30の間いられるという激安設定。


今日のソシラボ受付 湯田学さん 受付には必ず誰かいるようです。この日はマスターの湯田さん。
複数人で回しながら、日によって受付を変えているそうです。


ソシラボの風景 この日は10名ほどの方が、入れ替わり立ち代り作業をされたりイベントの準備をしていました。
デザイン、アプリ開発、インストラクター…etc。


壁一面ホワイトボード 壁一面はホワイトボードとして使えます。
絵はイラストレーターの岡部さん作。近々個展を開くそうです。


ソシラボのロッカー 鍵付き ソシラボの鍵付きロッカー。
1日利用200円、1月2000円。


ソシラボの本棚 コワーキングスペースには付き物の本棚。
何か学びたい、起業したいとか考えている人はふらっと来て読書も良いかも。


ソシラボのwifiとtwitter wifiももちろんOK。


ソシラボのドリンク ドリンクはどれも1本100円という安心価格。


ソシラボの机。ジグソーパズル。 ジグソーパズル型の机。手作りだそう。


ソシラボの休憩スペース ごろ寝もできるスペース。


ソシラボの大きな窓 ソシラボはビルの10Fにあるので、開放感があります。


ソシラボのベランダから ベランダからは仙台トラストが。


ロングブレスダイエット講座 月に数回程度、夜にイベントが開催されます。
この日は三浦さんの主催するロングブレスダイエット講座でした。

※余談ですが、同じビルの4階にFLATという市民のデジタルものづくり工作室があります。
3Dプリンタとかレーザーカッターとか使えます。



ソシラボの人たち

デザイナーの早川和正さん フリーデザイナーの早川和正さん。STRETCH DESIGNという名義で活動されています。
早川さんの作るデザイン、個人的にとても好き。洒落てます。


インストラクターの三浦紀子さん インストラクターの三浦紀子さん。体づくりや介護予防の運動を提案・提供しています。
1日ちょっとの体操で楽しく効果が出るセミナーを仙台の各地で開かれているそうで、取材日(5/23)もソシラボでイベントを開催されていました。


ST-WORKSの水沼さん ソシラボを立ち上げた有限会社ST-WORKS代表の水沼正樹さん。
ソシラボオーナーでもあり、取材の案内をして頂きました。


ソシラボを立ち上げた米倉さん ソシラボを立ち上げた株式会社内田洋行米倉英俊さん。
オブザーバー的な役割でソシラボに関わり、取材でソシラボの成り立ちについてお聞きしました。



ソシラボ ~SOCiAL Laboratory~

営業時間
平日 10:00~17:30
料金
ドロップイン利用 1日/100円
標準会員    1月/1000円
※時間、料金はドロップイン=その時だけ利用時の場合です
※営業時間、料金についての詳細はこちらから
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2丁目2-8 IKIビル10F
HP http://socilabo.com/
Facebook https://www.facebook.com/socilabo
※平日はほぼ毎日情報が発信されています。



大きな地図で見る

仙台のデジタルものづくり工作室 FLAT

最近話題の3Dプリンタ。けっこうお高い機械なのですが、仙台の街中に使える場所があります。その名はFLAT
だれもが自由に出入りしてものづくりができる「市民の工作室」です。


3Dプリンタって?


通常プリンタといえば紙などの印刷物をイメージしますが、3Dプリンタでは紙ではなく 物体 をプリントできます。


3Dプリンターで作ったタコこんなタコのような細かい造形物なんかも印刷できちゃいます。
プラスチックや樹脂を積み上げて作っていくので、線が出てしまいますが削ればOK。


3Dプリンターで作ったもの3Dプリンタで印刷されたもの。チェーンとか面白い。


3DプリンターPC画面にあるデジタルデータを出力し、3Dプリンタで印刷します。

使用素材
①ABS樹脂(色 : 白 /赤 / 緑 / 青 / 黒)
②プラスチック(色 : 素材の色※やや透明 / 白 / 赤 / オレンジ / 緑 / 透明な青)

使用できるデータ形式
STL形式(.stl)またはObject(.obj)形式
※SketchUp形式や、その他Rhinocerosで読み込める形式も対応可。



デジタルミシン

デジタルミシンPCにつないでミシンに刺繍をやってもらう事もできます。
この日は黒い蝶々がミシンで印刷されていました。


デジタルミシンで作ったFLATくんデジタルミシンで作ったFLATくん の目。

使用素材
布とか。

使用できるデータ形式
画像データ(BMP推奨/JPEG可)
Illustratorや手書きの絵なども対応可。



レーザーカッター

レーザーカッターと看板レーザーの熱で材料を切削する機械も。木版に焼きを入れています。


レーザーカッターで焼印をつけた革細工革細工なんかも。プレゼントとかに良さそう。
以前友人に革細工に焼きのメッセージを入れたプレゼントをした事があるのですが、けっこうお金かかりました。
※これまでの焼き入れは金属の型を自分でオーダーしなくてはいけません。


レーザーカッターで作ったFLATくん FLATのマスコットキャラFLATくん。
PCケースなので側面に排熱口が空けてあります。


レーザーカッターで作った仙台の模型 FLATにレーザーカッターで作られた仙台の模型もありました。
近日ニューヨークに持って行って展示するそうです。

使用素材
木板、アクリル板、紙 ※最大10-15mm厚程度まで切断可
その他、金属・ガラスなどの表面加工を実験中だそうです。

使用できるデータ形式
Adobe Illustrator推奨、その他CorelDrawで読み込める形式。
カットはベクター(パス)データ、彫刻はベクターまたはラスターデータを使用します。



FLATの使い方

初回レクチャー
まずは、初回レクチャーに参加しましょう。
各工作機材は、機材ごとのレクチャーを受けてから利用できます。
Mail: flat@annolab.com
Tel: 022-797-5384

営業時間
木~火・・・13:30~21:00
火、水・・・休み

使用料
レーザーカッター:使用する材料費+30分¥500(メンテナンス費/学生半額)
3Dプリンター:材料費のみ(¥10/g)
デジタルミシン:初回のみボビン購入費¥100+糸巻き単位で購入(1巻¥400程度/持ち込みOK)
※施設利用料・会費等はありません。

FLATの人たちFLATの人たち。丁寧なご案内ありがとうございました。


素材の価格素材の価格。ある程度の材料はストックしてあるそうです。


施設利用者は主婦や会社員など一般の方も多いそうです。
これまで市民の工作室と言えば宮城県美術館やDIYセンターがありましたが、デジタルの工作ができるようになったのが嬉しいですね。こういった機械を個人で使うために購入するのはとても高い(個人で買えるもので16万ぐらいから)ので、敷居が低くなりました。
僕も近々看板なんか作ってみようかと考え中。
また革細工のプリントもいいかも。


大きな地図で見る

お米クリエイターが送る「香り米プロジェクト」

香り米プロジェクト 先週の日曜、「香り米プロジェクト」というイベントに行って来ました。
山口県下関市の子供たちが育ててきた香り米を、「絶やしたくない」「残したい」という想い。それを宮城県角田市でつないでいこう!という企画です。
自らを「お米クリエイター」と名乗る佐藤裕貴さんが開催しています。

香り米:世界的に最も高価な米として流通しており、通称ジャスミンライスが有名。香りは米だけでなくイネ全体から発せられ、特に開花中が強い。
※wikiから引用



お米クリエイター 佐藤裕貴さんとの出会い

ビジネス商談会 さかのぼる事1月ほど前、仙台メトロポリタンでちょっと大きめの商談会がありました。
興味がある企業にあらかた挨拶周りした後、会場を抜けてロビーに出てみると飲食物の展示スペースが。


佐藤さんちのお米 その一角にこんなお米が置いてありました。
パッケージが可愛いな~と思い見ていると…


お米クリエイター 佐藤さん佐藤さん:こんにちは~
haru大内:こ、こんにちは~(なんかお洒落なスナフキンみたいな人だな…)
お米クリエイター 佐藤さんそのお米僕が作っているんですよ
haruえっ!お兄さん農家さんなんですか!?
お米クリエイター 佐藤さんはい!農家なんです。
haruそうでしたか、パッと見分からないですね(笑)
それにしてもお洒落なパッケージですね、可愛い!

お米クリエイター 佐藤さん元雑貨屋だったので、そういうテイスト好きなんですよ^^
三井デザインテックの三浦さんという方と試行錯誤の上、ぼくの個性を最大限にパッケージに演出することができました。

黒づくめスーツの集団で、若干浮きつつ目立ちまくっていた裕貴さんに興味を持ったのでした。

それから1月ほど経ち、裕貴さんからイベントのお誘いが。
仕事仲間の隆亮さん(facebookへリンク)高木さん(facebookへリンク)と3人で遊びに行く事に。



アメリカン×カントリー

香り米プロジェクト イベントの入り口 入り口から漂うカントリーの風。田舎ならではのお洒落感。


お米クリエイター 佐藤さん家のインテリア① 納屋の近くにはバイクのフレームとでかい時計。そしてなぜかSTOP。


お米クリエイター 佐藤さん家のインテリア② ワーゲンバス。以前はこのバスで雑貨を売り歩いていたそう。


香り米プロジェクト BGM イベントにはBGMがつきもの。

というように、「田植えをしてご飯を食べる」という農家イベントに独自の世界観を追加しているのが面白いです。



田植え開始

香り米プロジェクト 開会式 香り米の概要をお聞きし


香り米プロジェクト 田植えの師匠 裕貴さんの師匠にいろはを教わる。


香り米プロジェクト 一斉に田植え 一斉に田植え開始!


香り米プロジェクト 女性
香り米プロジェクト 三上さん 服で被災地応援をするパワクロの三上さん。
その他に面白いブログを書いています。
ダイエットに成功 別人になりました※効果には個人差があります


香り米プロジェクト 高木さんと佐藤さん 一緒に来た佐藤さんと高木さん


香り米プロジェクト 抜きん出て早い
香り米プロジェクト たにし
香り米プロジェクト 大事に稲を植える
香り米プロジェクト 三人親子
香り米プロジェクト 林さん親子
香り米プロジェクト 鈴木 美智代さん 久しぶりに(5年ぶりぐらい?)鈴木美智代さんに出会いました。
以前取材して頂いて以来。


香り米プロジェクト 花冠と女の子


ティータイム

香り米プロジェクト 手作りハハチミツレモンスカッシュ 手作りハチミツレモンスカッシュ。ハチミツは手作り。レモンは無農薬。皮までおいしく食べれました。


香り米プロジェクト ウィルキンソンン 一つ一つの素材にこだわる。炭酸は瓶とケースだよね!


香り米プロジェクト 手作りコップメッセージ コップにはこんな気遣いのメッセージ。嬉しいなあ。


香り米プロジェクト 手作りスコーンをディップ アパレルデザイナーの西本さん(facebookへリンク)が夜中に作ってくれたスコーン。ハチミツと生クリームにディップして食べます。


香り米プロジェクト 手作りスコーン王冠や蝶や色んな形が。子供用に大きさを変えて作っていました。



あぜみちcafe

香り米プロジェクト 手作りおこわ 裕貴さんのお母さんの手作りおこわ。


香り米プロジェクト あぜみちCAFE あぜみちcafe


香り米プロジェクト おこわプレート 田植え×晴天×ご馳走=enjoy!
出されたもの全部、めちゃめちゃ美味かった!


香り米プロジェクト ナイスガイ4名 ナイスガイ4名。
裕貴さんが熱い話をし始めると、それを遮ってお金の清算をしようとする三国さん(左から2番目)。
そんな2人のやりとりがツボでした。


香り米プロジェクト 集合写真 お決まり集合写真。



農家らしからぬ新しいイベント。とても楽しかったです。
また機会があったら是非参加したいなと思いました。
イケてる感じの世界観をつくるのは、さすが東京で雑貨屋を営んでいただけはあるなと。
これからのお米クリエイターさんのご活躍に期待です。



佐藤さんちのわんこ 最後に佐藤さんちのわんこ。
超人懐っこい。

仙台のコワーキングスペース② cocolin ~ 志-Link ~

cocolin壁紙 仙台の榴ヶ岡にあるコワーキングスペース、cocolin ~ 志-Link ~(ココリン)に遊びに行ってきました!


cocolin入り口 榴ヶ岡Navis内にあります。ここに入ったのは15年ぶり。
中学生の時、W見S君という友人に「あそこのパソコンで○○な画像が見れるから、行こう」と誘われて以来。そんな彼も今では立派な2児の父。


cocolin入り口にあるホットドッグ屋 入り口にあったホットドッグ屋さん。おいしそう。


haruこんにちはー!ハイク(以下略)大内です。竹井さんはいますか?
竹井 智宏さんはじめまして、大内さん!竹井です。今日は宜しくお願いします。



休憩スペース

cocolinの休憩スペース 入ってすぐ左にあるオシャンティーな休憩スペース。


cocolinのハンモック やっぱり目につくのはこのハンモック。


cocolin土足禁止 土足禁止なので、人工芝の上でゴロゴロできます。


haruずいぶんお洒落なスペースですね、cocolinの方がデザインされたんですか?
竹井 智宏さんいえ、オフィスのデザインは東京で活躍されるプロの方が無償で支援してくれたんですよ。それにロゴも有名なデザイナーさんに支援して頂きました。
haruどうりでお洒落なはずだ…!



フリースペース

cocolinのフリースペース①広々としたスペース。月額10,500円で使えます。
月~金は9:00~21:00。土・祝は9:00~18:00 の間で使えます。
wifiOK。


cocolinフリースペース②照明は手元が明るく照らされる工夫などされていて、仕事がしやすいです。


cocolinフリースペースの電源伸縮自在の電源。邪魔にならず。


cocolinでミーティングフリースペースで作業する人同士で、自然発生的にミーティングが始まっていました。



固定席

cocolin固定席①こちらは固定席。
月額31,500円。
24時間365日利用可能。
鍵をもらえるので出入り自由だそうです。


cocolin固定席② デスクトップも置けます。電源2つにネットは有線。


haru月1万からですか…ドロップインはやっていないんですか?(それだと他のコワーキングスペースと比べて、やや割高感があるな…)

※ドロップイン=使用料を来場の度支払うシステム

竹井 智宏さんはい。cocolinではドロップインを採用してはいません。ただ机や電源を貸すだけのスペースではなく、チャレンジしたい人がアイデアや得意技を持ち寄って、一人では決して産みだせない価値を創りだすことを目指しているためです。
haru確かに繋がりを生み出すには、単発利用より長期利用の方が可能性が高いですね。(事業展開が早く上手くいく。そう思えば金額以上のメリットがあるな…)


cocolinのメッセージボードそれを象徴するように、それぞれのニーズとシーズをマッチする掲示板なんかがあります。面白い。



共有の設備

cocolin会議室事前予約制の会議室(TV会議用のwebカメラ&マイク&モニター)。会員は無料で使用でき、内密な話も安心。


cocolinロッカーロッカー付(有料。固定席の方は無料で1つ使用できる)。また有料で郵便BOXも使用できます。


cocolinのプリンタプリンタも常備。シュレッダーもあるそうです。


cocolin本棚400冊以上の書籍。


cocolinの冷蔵庫やらレンジやら食べ放題のお菓子、飲み放題の冷蔵庫(…と言ってもお酒ばかりでしたが)、レンジもついています。



cocolinの人たち

cocolinの人たち①cocolinを使う人たち。ざっと数えて50名ぐらいいますね。


cocolinの人たち②壁紙にはその人たちを紹介するものが。


社団法人MAKOTOの竹井 智宏さん今回cocolinを案内して下さった社団法人MAKOTO竹井 智宏さん(リンク先Facebook)。「志」を重視した被災地企業の支援をされています。その一環としてこのcocolinの運営もされています。
竹井さんの活動はgreenz.jpの記事に詳しく載っています。


映画ラボ ひとでの池内 絵美さん映画ラボひとでの池内 絵美さん(リンク先Facebook)。映画「ふるさとがえり」の上映支援をされています。その他トリエンナーレ等のアートイベントの支援活動もされています。


鈴木慎太郎さん社労士&ファイナンシャルプランナーの鈴木慎太郎さん(リンク先Facebook)。この日は近日行う社労士講座の準備をされてました。


コ・クリエーション センターの清水目 勝洋さんNPO法人コ・クリエーション センター清水目 勝洋さん(リンク先Facebook)。被災地の学校にプロの英語講師やスポーツインストラクターを派遣し、「教える」ではなく「一緒に遊ぶうちに身につく」学習支援を行っています。



cocolin ~ 志-Link ~

※フリー席(F)、固定席(K)、法人会員(H)
営業時間
(F)月~金:9:00~21:00、土・祝:9:00~18:00
(K&H)24時間利用可能、鍵貸与。
メール info@cocolin.jp
住所 宮城県仙台市宮城野区榴ヶ岡5-12-55 NAViSビル1F
料金 (F)10,500円/月、(K&H)31,500円/月
HP http://cocolin.jp

仙台には3件コワーキングスペースがあるのですが、ここが一番広いですね。
中規模のセミナーやイベントをやるのに良さそうです。
月に2回程度イベントを開いているといいます。
①cocolinバー:ゆるい感じの飲み会。お好み焼きや米など、毎回テーマを決めてやっているといいます。
②志・戦略・実行力の勉強会:cocolinに入っている人向けのコンサル的なセミナーです。
他にも「失敗学」と銘打った講座や英語講座をやっているそうです!

仙台のコワーキングスペース① クラウドガーデン

クラウドガーデン 仙台のコワーキングスペース、クラウドガーデンに遊びに行ってきました。

コワーキングスペースって?

まずは、コワーキングってなんでしょう?
今流行のノマドワーカー的なノリですね。

安価で+その時だけ+仕事ができる場所=コワーキングスペース

という感じです。

起業家やフリーランスなんかが集まって、ワイワイやっている場所

と考えれば大体合っているでしょう。
詳しく知りたい方はこちらへ。


こんなところです

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まずは入り口。ベルで受付の人を呼びます。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA クラウドガーデンでは誰かしら受付にいるようです。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 下駄箱とロッカースペース有。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 名刺を自由に貼れるスペースも。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 安心のニコニコ前払い料金制。


drink
水分補給&菓子類無料配布。都会のオアシス。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 大画面TV。講座などでも使えます。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA ビジネス本や技術本だけでなく、JOJOも読めるゾオォーーーーーッツ!!!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA ワーキングスペースは10人ほどの人数が同時に作業できます。
このスペースでは、夜から色んな種類のイベントや講座も行われています。この日は「ウェブ解析講座」でしたが、前日は「格闘ゲーム大会」。次の日は日本酒を飲む会「雲庭呑」。行きたかった!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 疲れたら広いテラスで一息。



クラウドガーデンの人たち

OLYMPUS DIGITAL CAMERA web製作・ディレクションを得意とするb.mode合同会社三浦さん(リンク先Facebook)仙台ITビネス研究会の会長でもあります。仙台で行われるIT絡みの大きなイベントには、この男の影が…!


OLYMPUS DIGITAL CAMERA スマホアプリを製作しているエンジニア集団、SRIA辺見さん(リンク先Facebook)。リスのイラストがかわいいです。フリーキャスター監修の「カツゼツ」というボイトレのアプリを最近リリースしています。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA 株式会社えんファイナンシャルプランナー首藤さん(リンク先Facebook)教育費や貯蓄などの、お金に関するマネジメントをやられています。※進学マネー講座


OLYMPUS DIGITAL CAMERA アリティーヴィー株式会社の皆さん。インターネットテレビを運営し、地域の様々な情報を発信しています。手前には平成の仙台四郎さんが。
撮影の際、「みんな今から仕事するから集まって~(笑)」との掛け声。忙しい中「わざとらしい程の良い笑顔下さい!」という無茶振りに答えて頂き、ありがとうございます!


クラウドガーデン

営業時間 9:30~18:00 (18時以降はイベントが多いようです)
定休日 土・日・祝
TEL 022-797-0341
住所 〒980-0021 宮城県仙台市青葉区中央2丁目10-1第二勝山ビル4階
料金 半日(9:30~14:30/13:00~18:00)500円 全日800円。
  回数券(半日×12回5000円/全日×12回8000円)や1ヶ月パス(10000円)もあります。
HP http://www.cloud-garden.net/


場所はダイエー近くのキルフェボンのすぐそばにあります。
気軽にふらっと寄って資料を作ったり、お客さんと打ち合わせしたりするのに良い環境です。
大きな地図で見る

仙台で日本酒が美味い店 やおよろず

昨日web解析講座に参加してしてきました。

そこで 中村 圭祐さんという、日本酒が好きでお店を始めた方に出会いました。
「日本酒美味しいのを揃えています」「つまみも日本酒に合うのを出しています」「しかも安いですよ」と、ビシビシ心にくるトークを受け、たまらず出陣。




OLYMPUS DIGITAL CAMERA

naka中村さん:まずはお通しのサバ燻製をどうぞ!自家製です。明太子の燻製もどうぞ。趣味で燻製やっているんですよ~
haru大内:あ、あざーす!(燻製マジうまいな・・・明太子たまらん・・・)

グラスビールで喉を潤し、燻製を噛み締めて一息。
「日本酒好き」と豪語する中村さんに日本酒をチョイスしてもらう。

haru日本酒は何がオススメなんですか?
nakaそうですね、石川県のお酒、遊穂なんておいしいですよ!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
haruうわーうまいっすね!薄にごりですね甘みがありますね。

次は何かいいのあります?メニュー表見ても、どれがどんなお酒か分からないんですよ。

nakaでは、次は鳳凰美田はどうでしょう?おすすめです!
あ、それと豚ののど軟骨食べましょう。


OLYMPUS DIGITAL CAMERA
haruのど軟骨?始めて食べるな・・・めっちゃコリコリしてる・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
haru鳳凰美田うまい!香り、旨み、甘み、どれも良い!
………でも、お高いんでしょう?

nakaこれ一升3千円ぐらいで買えちゃいますよ。
haru!?
nakaうちでは日本酒グラスで300~400円ぐらいでこのレベルの酒を出しています。
haru!!?
nakaあ、にんにくの新芽の天麩羅も食べましょう!これ珍しいんですよ、酒に良く合う。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
haruいやーちょっとのつもりが大分飲んじゃいました…なんか締め的なものってありますか?
naka10割そばはいかがですか?
haruじゃあそれで!
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この他にも揚げ出し豆腐や、店頭には出ないお酒などを飲ませて頂き、とても楽しい時間を過ごせました。しこたまヨパラタ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
中村さんとは同い年ということもあり、自分と同じ年でビジネスをやっている人はあまりいないため、いい刺激を受けます。
「お客さんに喜んでもらう」という意識でまっとうに商売をしていく姿勢は、僕も大事にしなくてはいけないなと。



仙台市で十割蕎麦が人気の居酒屋 肴処 やおよろず

営業時間 18:00~24:00 (23:00フードLo、23:30:ドリンクLo)
定休日 ほぼ無休
TEL 022-263-7667 ※午後15時以降に電話受付しております。
住所 〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町4丁目1-15
カード 各種カードご利用いただけます。
HP http://yaoyorozu.yokochou.com/


あ、場所はこんな所にあります。
フォーラスの近くにファミマがあるじゃないですか。そこのすぐ近くにある○○という店の路地に入って行った奥に、お店があります。

大きな地図で見る

ワードプレスで記事ごとに「いいね」設置 2013

FacebookとWordpressを連携させます。
ネットに転がっていた情報ですと、少し古いのがけっこうあったので、2013年版としてまとめました。

Facebookアプリを作成

はじめにFacebookでアプリ作成しなければいけません。
まずは開発者登録をしましょう。
facebook developers 登録」とか検索すると、やり方が書いてあるページが幾つか見つかります。


次にFacebook developersにアクセス。

CapD20130426
右上にある「+新しいアプリを作成」をクリック

CapD20130426_1
App Name: 「いいね!」されたときに出る名前。
Namespace: 内部的な名称です、一意な名称にしましょう。7文字以上入力。
Web Hosting 空でOKです。

CapD20130426_3
読みにくいですが文字を入力。

これでアプリが作れています。次の工程で使うApp IDをメモっておきましょう。


JavaScript SDK

次にJavascript SDKに行き、以下のソースを持ってきます。
[html]
<div id="fb-root"></div>
<script>
window.fbAsyncInit = function() {
// init the FB JS SDK
FB.init({
appId : ‘YOUR_APP_ID’, // App ID from the app dashboard
channelUrl : ‘//WWW.YOUR_DOMAIN.COM/channel.html’, // Channel file for x-domain comms
status : true, // Check Facebook Login status
xfbml : true // Look for social plugins on the page
});

// Additional initialization code such as adding Event Listeners goes here
};

// Load the SDK asynchronously
(function(d, s, id){
var js, fjs = d.getElementsByTagName(s)[0];
if (d.getElementById(id)) {return;}
js = d.createElement(s); js.id = id;
js.src = "//connect.facebook.net/en_US/all.js";
fjs.parentNode.insertBefore(js, fjs);
}(document, ‘script’, ‘facebook-jssdk’));
</script>
[/html]
YOUR_APP_IDにさっきメモをしたApp IDを入力します。
channelUrlはコメントアウトします。※channelUrlは問題が起きたときに使うものです。
これを<body>直下に置けばOK。


Open Graph Pro

次にOGPを導入します。
これはワードプレスのプラグインで「Open Graph Pro」検索して有効化すればすぐに使えます。
※OGPって?「このウェブページの内容はこれです」ということをFacebookに伝える仕様です。


いいねボタン、コメントをつける

こちらからいいねボタンが作れます。
CapD20130426_2
  • URL to Like : ブログのTOPページURLを入力します。
  • Send Button (XFBML Only) : 送信ボタンをつけるかどうか。
  • Layout Style : レイアウトの設定。
  • Width : 横幅です。
  • Show Face : いいねボタンを押してくれた人の顔を表示するかの設定。
  • Font : 文字フォントを選びます。アルファベットのみ?
  • Color Scheme : ボタンの色の明るさを選択。
  • Verb to display : ボタンの表示方法。「いいね」か「おすすめ」か選択。

CapD20130426_5
  • URL to comment on : ブログのTOPページURLを入力します。
  • Width : 横幅です。
  • Number of posts : コメントの投稿数を設定します。
  • Color Scheme : ボタンの色の明るさを選択。

いいねボタン、コメント共にget codeでソースを取得し、ワードプレスのcontent.phpの塩梅が良いところに貼り付けます。記事ごとにいいねボタンを設置したい場合はdata-hrefにパーマリンクを設定しましょう。
[html]

<div class="fb-like" data-href="<?php the_permalink() ?>" data-send="true" data-layout="button_count" data-width="450" data-show-faces="true" data-font="trebuchet ms"></div>
<div class="fb-comments" data-href="<?php the_permalink() ?>" data-width="450" data-num-posts="10"></div>

[/html]

Facebook個人のタイムラインと連携

Wordbookerというものが便利そうなので使ってみることに。
プラグインで「Wordbooker」と検索すると出てきます。
※このWordbookerでも記事ごとにいいねボタン、コメントを設定できるようです。

結局FacebookアプリのRSS Graffitiを使いました。
こちらのページに詳しい使い方が載っていて、分かりやすかったです。


その他FacebookとWordpressの連携方法

他にWordpressとFacebookを連携する方法として、Facebook公式プラグインがあります。
プラグインで「Facebook」と検索すれば出てきます。
ただ、個人のページとFacebookを連携する事はできません。
連携できるのはFacebookページのみです。※2013年4月時点
詳細はこちらに詳しく載っています。

岩手を周って

4/1~5の期間、一関~花巻~盛岡~宮古と岩手県を仕事で駆け回っていました。

一関のお蕎麦屋さんのお話

一関のお蕎麦屋さんの店主とお話をし、一関の現状を色々聞けました。
・毎月100~150人ぐらい人口が減っている。役所の入り口に人口統計の掲示板があるから、それを見れば分かる。
・周りの蕎麦屋は経営状態が悪いから潰れる所は少ない。問題は後継者不足だ。売り上げが上がっていてもやる人がいない。
・後継者不足は人間関係の問題が大きい。田舎の飲食経営は家族経営が基本。そこに他人が入ってきてもうまく馴染めない事が多い。
・飲食店は忙しい。朝の仕込みから終業まで、365日ほぼ休み無く働かないと生活できない。
・田舎は産業が飲食、農林水産業、ホテル、お土産屋ぐらいしか無い。若い人たちが夢を見て都会に行くから、せっかく子供を育てても人口が育たない。
との意見を聞けました。


宮古を周ってみて

それから一関~盛岡までの調査を終え、2時間かけて宮古へ。
宮古に近づくにつれ「もしかして、ほとんど何もないのでは・・・?」と思うように。
下調べも何もしてなかったので、少し緊張をしていました。

宮古に着くと、国道沿いや沿岸部から少し離れた中心部は、町としての機能が復活してきているように思えました。
さすがに沿岸部は建物はなく土台だけの所が多かったのですが、漁港や魚市場は機能していました。
飲食店の店主の話では、震災直後に落ち込んだ売り上げも、現在は70~80%ぐらいは回復してきているそうです。

そこから少し北上した所に田老町という町があります。
ほぼ壊滅状態でした。
調べてみると、津波の被害が多い地域だそうです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
田老は「津波太郎(田老)」の異名を付けられるほど古くから津波被害が多く、江戸時代初期の1611年に起きた慶長三陸地震津波で村がほとんど全滅したとの記録がある。
1896年(明治29年)6月15日 – 明治三陸地震で発生した高さ14.6mの津波が襲い1859人が死亡。
1933年(昭和8年) 3月3日 – 昭和三陸地震による大津波では911人が死亡。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
wikipedia 田老町




いろいろ思ったこと

地方で若い人が残らないのは仕事がないからだ。という言葉をよく聞きます。
しかし、それだけでしょうか?
実際に地方の若い方やお年寄りの話を聞くと、これまで新聞やテレビの文字でしか形作られていない問題が見えてきます。

今回の岩手訪問でちょっと思った事が。
地方に産業があること。稼げる産業であること。
そして「産業の多様性」があること。

これも大事かなと。

3次産業もホテルや飲食だけでなく、デザインやITといった職業を選べる自由が広がれば、若者も地方に魅力を感じるのではないかと。
地方は生産から加工までできるけど、それ以降の業務(卸や販売といったサービス)は都市部に任せてきていました。
生産から加工や販売まで6次産業の振興として、ITやwebってもっと役立つのではないかと思いました。