2010.11
07

オリンピック出場を目指す秋田の斉藤大輔選手


11月6,7日に行われた「レーザー秋の東北選手権」のレース運営をやってきました。
 

この大会についての詳細はこちらから。

  

 
レースは2日続けて行われ、7日に斉藤大輔選手(右側の方)が飛び入りで参戦してきました。
セーリング競技 レーザー級でロンドン五輪を目指す 齋藤大輔のブログ

斉藤さんは秋田出身で高校時代からヨットを始め、レーザー級と呼ばれるヨット種目でオリンピック出場を目指し、日々トレーニングに励み日本・世界各地のレースに出場しており地元メディアでも多数とりあげられています。
秋田魁新報

東北は冬が長いためあまりヨットは盛んではなく、関東より南では比較的盛んです。

斉藤さんは日々トレーニングを重ねバイトで費用を作りレースに出場し、2012年に行われるロンドン五輪出場を目指しています。

しかし活動資金の捻出は難しいため、Tシャツを作って売り斉藤さんを応援しよう!という企画がされました。

齋藤大輔さん応援Tシャツ
 

 
 
コンディション的にも厳しい東北の地でオリンピックを目指すという行為そのものが、様々な人に勇気を与え、東北のヨットのみならずマリンスポーツ界、スポーツ界に良い影響を与えるものと思います。

冬は雪が深く降り積もる秋田で、身も凍みる海に船を浮かべ黙々と練習する斉藤さん。

何かに頑張っている若者を応援したいという気持ちを、少しでも形にして頂ければ幸いです。

ちなみにTシャツは1枚3000円、後援会もあり1口3000円の応援もできます。

ホームページを持ちたいあなたへ フリーランスという選択肢はいかがでしょう?

ページトップへ戻る